このページの先頭です

よくある質問

  1. HOME
  2. よくある質問
ここから本文です

FAQ一覧

ステッキの保管で注意すべき点は何ですか?

湿気による腐食を防ぐ為に水気を拭き取り、乾燥させてください。できれば次のご使用まで一本一本取り外して保管することをおすすめします。

CPヘルメットを購入しました。注意する点はありますか?

バイザーレンズを何度も上げ下げしていると、バイザー留め具が緩む可能性があります。ご使用前には留め具の緩みをご確認ください。


ゴーグルと違い圧迫感が無く、風通しがよいので曇りにくい特徴がありますが、吹雪等の天候の際は、風と一緒に雪が入る可能性があります。 天候が悪い場合は、バイザーを外してお手持ちのゴーグルを使用されることをお勧めします。

コンパスに気泡が出ました。修理できますか?

液漏れによる気泡は修理できません。コンパスは精密機器なので、パンツのポケットやぎゅうぎゅう詰めのザックの中には入れないでください。強い衝撃や圧迫が液漏れの原因になります。

背負子のパイプが破損しました。修理できますか?

パイプの修理はできません。荷物を降ろすときに、”ドスン”と投げ下ろすと瞬間的に耐荷重を超える力が加わり破損するケースがあるので、ゆっくりと置くように降ろしてください。ショルダーパッド・バックレストはスペアパーツを揃えております。

ソリッドタイヤ(TANNUS)は購入して自分で取り付けができますか?また、どんなリムでも付けられますか?

取付方法が特殊な為、安全面を考慮して取扱店にお願いしております。


一般的なクリンチャーリムをご使用の方は取り付けできますが、使用できないリムもありますので、取付に関するご相談は、下記URLから取扱店にお問合せください。


http://www.whizz-jp.com/tannus/shop_list.html

CPヘルメットのバイザーは取り外せますか?

はい。 留め具がねじ式なので簡単に取り外しができます。 バイザーを取って、お持ちのゴーグルを使用することも可能です。 CAMULINO(ジュニアモデル)のみ後頭部にストッパーゴムが付属しています。


 

登山靴・トレッキングシューズの使用前点検について教えてください。

本体・ミッドソール・フック・D環などに異常がないか確認してください。特にソールは屈曲を繰り返し、ひび割れなど異常がないか確認してください。

長期間使用していない場合は、気づかぬうちに経年劣化による破壊が起こっている可能性がありますので、特に入念に安全確認を行ってください。
4 / 41234